愛音まひろ フェチ

愛音まひろ フェチ

精子を飲むお嬢さん 愛音まひろ説明

2010年AV界のスーパーアイドルの愛音まひろがマニアックにゴックン!デビューはロリロリ路線のまひろちゃんだが、実は、彼女は正真正銘のザーメン・マニア。ザーメンの味が大好きで、口の中に広がった瞬間にトランスするほどだそう。そこに目をつけたラッシャーみよし監督が用意したのは、「ザーメンがいっそうおいしくなるための8章」の物語。女子校生、お嬢さま、汁囚人、アイドル、トイレの中、女教師、ピンサロ嬢、秘密倶楽部というシチュエーションでザーメンを飲んでいきます。可愛いゴックンからエグいゴックンまで、本人のこだわりを大切に撮影しました。

愛音まひろ フェチ画像

愛音まひろ AV女優

愛音まひろ AV女優

愛音まひろ AV女優

愛音まひろ AV女優

愛音まひろ AV女優

愛音まひろ AV女優

愛音まひろ AV女優

愛音まひろ AV女優

愛音まひろ AV女優

愛音まひろ AV女優

愛音まひろ AV女優

愛音まひろ AV女優

愛音まひろ フェチ口コミ評価

個人的に普通にテレビに出ていても違和感ないぐらい美少女なまひろちゃん。しかもごっくん作品に無理矢理出されたっていうより自ら楽しんでザーメンに向かっていくぐらいザーメン耐性もたかいんだから完璧すぎて興奮しない訳がないじゃん!この作品はバリエーションが色々あるので自分の好きなシチュエーションとか服装とかで抜けると思います。

7年前のラッシャーみよしの作品です。 女優は、好きそうな可愛い系美人顔(少々下膨れっぽい) 最近はそうでもないのですが、らっしゃーみよし氏の作品は、良く言えば趣向が一貫していて悪く言えばレパートリーに欠けます。 今回も、飲み方にバリエーションを加えてくれればグッとよくなるのですが、 一貫してフィニッシュは全て男優によるセルフこき。。。 あぁフェラが気持ちよさそう!そのまま。。。って思っても 全て最後は男優のセルフこきフィニッシュです。 嫌いな人は受け入れられないでしょう。

愛音まひろ フェチはこちら

タイトルとURLをコピーしました